精密金属加工の技術の礎はエンジニア 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

トップページ > 精密金属加工の技術の礎はエンジニア

会社案内

Company Guide

礎は技術。
“シンプル&スピード”で進化し続ける
時代に応えるエンジニア集団、新川製作所

私たち新川製作所は創業以来、精密金属加工の分野をフィールドに事業活動を展開、多くの実績と揺るぎない信頼を獲得してきました。当社では「シンプル&スピード」をモットーに、これまでに培ってきた技術とノウハウを標準化し、コンピューターによる生産システムや情報管理を導入するなど、徹底した合理化・効率化を推進。そこに感性豊かで人間味溢れるエンジニアの知恵と技を融合することによって、新時代にふさわしい技術を生みだしています。年々歳々多様化・高度化するニーズに迅速かつ的確に最高・最良・最適な「技術」で応えること、それが新川製作所の揺るぎないポリシーです。

代表取締役 新村 享司 代表取締役

新村 享司

1ミクロンへのこだわり。
主役は新しい知恵と技術を
生み出すエンジニア

自動車が環境に配慮したエンジンに移行している昨今、あらゆる業界は大きな転換期を迎えています。こうした状況のなか時代のニーズはますます高度化するとともに、よりスピーディな対応が求められています。そのため当社では最新鋭の設備を整えると同時に、効率的な生産システムを構築。さらに、過去の技術データをコンピューターで集中管理を行うなど、ハードウェアとソフトウェアの充実を図っています。しかし、設備やシステム自体は技術を生み出すものではなく、技術に基づき製品を作る道具にすぎません。最も重要なファクター、それは技術力であり、技術を生み出すエンジニアに他なりません。つまり、最新設備の導入や合理的・効率的なシステムの構築など、すべてはエンジニアが活躍するためのフィールドづくりなのです。コンピューターで管理しているデータによって一定水準の技術を身につけ、それをベースに様々な異なるデータやノウハウを組み合わせ、工夫とアイデアを重ね、新しい知恵と技術を生み出すプロフェッショナル・エンジニア。それこそが当社にとっての主役なのです。殊にミクロン単位の超精密を実現するためには、数値を超えた感性や困難にも果敢にトライする人間性が不可欠と言えます。新川製作所は匠の技を発揮するヒューマンウェア=エンジニアと、それを支えるハードウェア=設備、ソフトウェア=システムのコラボレーションによって、さらなる発展を目指しています。


INFORMATION

株式会社 新川製作所

〒438-0206 静岡県磐田市松本165
tel.0538-66-5552 Fax.0538-66-5553
お問い合せ
tel.0538-66-5552 メールフォーム

株式会社 新川製作所

〒438-0206 静岡県磐田市松本165
Fax.0538-66-5553
  • 1ミクロンへのこだわり 会社案内
  • つねに一歩先を目指して 事業案内
  • 構想を実現する最先端設備 設備紹介
  • 一流エンジニアを育成 採用情報